名古屋第二赤十字病院にて開催された「第4回がん就労を考える会~がん就労の質の向上~」にて勉強させていただきました。

産業医、臨床医、看護師、社労士、就労支援者、企業関係者いろいろな方が参加され、がん患者さんの就労について熱心に勉強されていました。

がんになっても仕事を辞めないで!という段階からさらに、よりよく働く、就労の質をあげるためにどうするのか、についていろいろな意見が聞くことが出来ました。

特に、事例検討での診断書についてのディスカッションはとても興味深かったです。

これからは企業側も、がん患者さんに仕事をさせないのではなく、持っている能力を最大限に使ってもらえるような支援をする必要があると思いました。

wellbeingに先月来ていただきました服部さん、かっこよかったです!!

運営メンバー