6月17日(日曜日)

キャリアカウンセリング体験会を開催しました。

4月の勉強会が終わった後に、今度どうする?という、いつもながらゆるーい企画会議がありました。
「一度、一般向けのイベントしてみません?」
6月イベント担当の至田さんが言われました。
いいですね~
それで決まりました。

我々wellbeingのビジョンである「キャリアコンサルティングの認知度向上」
広く多くの方に必要性を感じてほしい。
私たちが経験した、キャリアコンサルタント養成講座での意義。

自分を振り返る
自分の過去を定義付ける
自分の経験から自分の強みを読み取る
自分の価値観を知る
そして自分の生きる目的を知る

体験会なので、広く多くの人に知って欲しいと思い、
チラシを500部刷ってOBPワーカーに手配りしました。
生憎雨の日だったので受け取られる方は少なかったです。
400部は余りました。もったいない(´;ω;`)ウッ…

最初は、来る人居るかな?と心配しました。
OBPアカデミアの方からも「万一誰も来なかった時のコンテンツ考えておきましょう」
と言われてました。

が、蓋を開けてみると、7名の方から参加申請がありました。
OBPアカデミアで講座告知して2日で最初の方から参加連絡がありました。

そして当日は5名の方が参加されました。
20代~30代男女の方が集まっていただきました。
個人的には40代から50代の人にももっと来ていただきたかった。
贅沢を申してはいけません。

まず、我々のグループの自己紹介をさせていただき、
主催である至田さんから、「キャリアカウンセリングとは」をお話いただきました。
わかりやすく、よくまとまった資料だと我ながら感心。

さて、いよいよ体験会です。
我々もどきどきしながらその時を迎えました。

30分
休憩をはさんで
2回目
人を変えて30分

グループの皆さんも真摯にクライアントの方に向き合い、不器用ながらも
真剣に話を聞いていました。

最後に参加いただいた方から感想を述べていただきました。
批判的な言葉も覚悟していました。
けど、皆さんからは、「自分の事をこんな喋ったのは初めてかも知れない」等々
こちらが狙っていた効果を何点か述べていただいたので
とてもテンションがあがりました。

やって良かった~!
今の正直な感想は、そうです。

2時間の体験セッションを終えて、キャリコンメンバーでお茶しながら当日の感想などを
話ながらお互いにフィードバックしておりました。

我々にも非常に収穫の多かった体験会となりました。
キャリアカウンセリングの認知向上という目的は少し果たせたかな?
そして、キャリコンの自己研鑽にもなったかな?
そして何より参加いただいた5名の方が何らかの思いを胸に今日も過ごしておられること
そして今回がきっかけでより良い人生の選択をされていることを心から祈っています。

次につながるいい体験会だったと自画自賛。

代表・中野敦志