まず最初に断っておくが、世にあるマッチングではない。

ポジティブ心理学において、幸せを感じる要素は何か。

大きく影響するのは「結婚」である。

当然、いい結婚も悪い結婚もあると思う。

結婚とは、愛に始まり、次第に憎しみに変わり、最後は感謝で終わる。

途中で別れてしまえば感謝まで行けずに憎しみで終わってしまう。

 

まさにそうである。

今は感謝しかない。

 

所詮赤の他人である二人が長年一緒に連れ添い、お互いのDNAを分けた子供が生まれる。

そしてその子供は二人から見れば肉親であるが、夫婦は永遠に遺伝子はつながらない。

不思議な関係だなと、、、

 

で、人生における一番大切なキャリアは結婚ではないかという思いに至った。

特に最近は結婚しない若い人が増えているという。

少子高齢化。日本の国力を憂慮すると、これはまずキャリアコンサルタントとして手掛けなくてはいけないだろうなと思った。

 

あなたにとって結婚とは何ですか?

なぜそう思うのですか?

そう思うに至った何かがあるんですか?

 

クルンボルツ教授は言いました。計画された偶発性。

好奇心、柔軟性、楽観性、持続性、そしてリスクテーキング。

ナンシー・シュロスバーグ博士は言いました。

転機を乗り切るためには4つのSが必要だと。

 

きっとあなたにはあなたに相応しい、人生を共に歩く人が居る。

 

何十億という異性の中からたった一人と結ばれる。

狂気だと。

けど、狂気も悪くはない。

 

近いうちに、イベントを始めようと思っています。

皆さんの周りに結婚というテーマで悩んでおられる方がいらっしゃいましたら、是非一度話ましょう。

とことん向き合って、とことん思いを吐き出せば、何かが生まれると思います。

 

管理人・アツシ